タコヤキ引越しセンターを利用してみて

この記事は約3分で読めます。

以前の記事→https://cederno.blog/871/

で紹介した、タコヤキ引越センターを実際に利用した感想を書いていきます。

Sponsored Link

元々はたこ焼き屋さん。

タコヤキ屋さん

皆さん、タコヤキ引越センターを知っていますか?

・・・・・

正直、私は今回お願いするまで、知りませんでした。

このタコヤキ引越センターは、都内にあるタコヤキ屋さんの引っ越し部門だそうです!

タコヤキと引っ越しが業種が違い過ぎてなかなかピンとこないのですが、
この引っ越し部門の方は、元大手の引っ越し業者で働いていた方なんだそうです。

見積もり方法

前回の記事→https://cederno.blog/871/

にも書いたのですが、こちらの会社の見積もり方法はとてもシンプルです。

LINEでお友達登録をして、引っ越しで積みたいものの写真とサイズを伝えるだけ!

とっても簡単ですよね。

口コミは?

口コミは!?

初めて聞く名前たので、気になるのは口コミでした。

Googleの口コミでは★4.6!

★1の口コミが1件あったので少し心配しましたが、そこには、

電話が繋がらないことや、事前のやり取りについてだったので、

実際に連絡がしっかりとれていた私は、あまり気に留めませんでした。

実際に利用してみて

◎良かったところ

  1. サイズがギリギリの難しい搬入も快く受けてくれたところ。

    他の引っ越し業者に断られてしまっていたので、これは本当にありがたかったです。
    このことが、タコヤキ引越センターを選んだ理由でした。

  2. LINEでのやり取りが可能なところ。

    直接自宅に来ることがなかったため、とてもスムーズでした。

  3. 返答が早く、対応も丁寧なところ。

    LINEで質問をすると、すぐに既読になり丁寧な返事をもらうことができました。
  4. 長時間作業でも笑顔を絶やさず、真摯に向き合ってくれたところ。

    ハプニングがあり、長時間作業になってしまったのですが、
    来てくれていた方が最後まで感じの良い方々でした。

△改善してほしいところ

  1. 直接やり取りをする人と、当日運んでくれる人との連携をしっかりとってほしい。

    到着する時間を当日連絡してほしいと伝えてあったが、事務と連携が取れていなかったようで、
    突然の訪問だった。

  2. 室内に養生をしてほしい。
    家具や家電にカバーをつけていたが、壁に当てていたので、養生もしてほしかった。
  3. 搬入が難しそうだと思われる場合は、現場を確認してほしい。

    入るといわれていたものが結局入りませんでした。
    LINEで完結するのはとても便利ですが、サイズの大きなものの搬入がある場合は
    自宅確認も必須だと感じました。

  4. 持ち物の管理を徹底してほしい。

    搬出場所にベルトの置忘れがありました。
    2日後に私が見つけるまで何も連絡がなかったので、持ち物の確認はしていないのかな…?
    と心配になりました。

まとめ

以上が、タコヤキ引越センターを利用してみての個人的な感想になります。

都内の隠れた引っ越し会社として、じわじわと有名になってきているようなので、
陰ながら応援したいと思っています。

引っ越しをする際の参考にしてみてください!

ではまた!

Comment✍

タイトルとURLをコピーしました