【4回目でアドセンス合格】グーグルアドセンス合格までの道のり

この記事は約6分で読めます。

2021年4月にブログを始めて、3か月後の7月、ついにアドセンスを合格しました!

これからアドセンス合格を目指す方に参考になればと思い、作成します。

Googleアドセンス合格までの道のり
Sponsored Link

コードを見つけてもらえない!??!?

まず、私の第一関門はここでした。

アドセンスを申請するときに、自分のサイトを入力、ちゃんとコードを張り付けているはずなのに
コードを見つけてもらえない。

張り付ける場所を間違えているのかもしれないと思い、確認してもう一度、申請するも、

コードが見つかりません

コードが見つかりません

コードが見つかりません

・・・・・・・・・

アドセンスのヘルプの中にある、コミュニティで質問しても、解決することはなく、
途方に暮れていました。

ですが、

・・・・!!!!!!

私、以前にアドセンスに申請したことがある!と思い出しました。

もちろん、落ちてそのままにしてあったやつですが(恥)

そこから調べあげ、昔書いていたブログを探し出し、そこの<head>タグにコードを入れたら
見事、「有用性の低いコンテンツ」ということで、コードが見つかりませんのループから抜け出すことができました。

有用性の低いコンテンツと判断されると、ようやく一番下に別のサイトで使用するという項目が現れます!

有用性の低いコンテンツ
コードが見つかりません。と出てくる間は、他のサイトに変更することができないので注意が必要です。忘れてしまった方も、見つけたくない方も、探すしか方法はありません。
良くも悪くもインターネットなので、一度上げた記事は探せば大体見つかります。
 
記事を見られている方、コードは見つかっていますか?
もし、コードが見つからない場合は、上のことが原因かもしれません。
 

有用性の低いコンテンツ

ようやくグーグルさんに見つけてもらったので、次こそは絶対合格したいと思い、Twitterである募集をかけてみました。

すると、たくさんのCocoonユーザーからコメントをいただきました。

このツイートのコメントを見て、サイト訪問することを

「Cocoonのサイト見学ツアー」

と名付けてもらい、今でも多くの方からいいね♡やコメント、リツイートしてもらっています!

おかげ様で、いろいろな人のサイトの雰囲気を見て、自分がどのようにしたいか方向性を決めることができました。

その後、数時間かけてサイトのリニューアルを行いました。

そのためか、「次は絶対受かる!!!!!!!!」という自信をつけ、アドセンスに再度申し込みました。

ですが一週間後、、、、、

「 有用性の低いコンテンツ 」

アドセンス不合格通知

変な自信をつけていただけに、結構ショックでした。

また、Twitterをやっていると、周りがどんどん合格して行っていたので、置いていかれてしまう焦りや不安も結構感じました。

何が原因かわからない!

プライバシーポリシーやお問い合わせフォームが必要なことはわかっていたのですが、既に設置済みだったので、何が原因かわかりませんでした。

「広告を貼る価値もない」といわれているようで、今まで費やしてきた時間を否定されたようで結構ショックだったのですが、日に日に悔しい気持ちのほうが上回るようになり、2日後には「絶対受かってやる」との気持ちでブログを書き続けました。

YMYLって何?

ブログと同時に、SEO検定の勉強をしているのですが、そこにYMYL(Your Money Your Life)について書かれていました。

このYMYLが何かというと、お金と人生に影響を及ぼす分野のことです。

グーグルは、このYMYLの分野の記事を書くときは、コンテンツの信頼度が低いサイトは上位表示しないようになっているようです。

そのため、すぐに、医療保険のことや、家計について書いていた記事は一旦非表示にして、アドセンスが通るまでは見られないようにしました。

消すことも考えましたが、別の記事の関連記事として残しておきたかったため、非表示にしました。

記事を非表示にすると、site:ドメインと検索した時に、404というエラーページになってしまいます。サーチコンソール左側にある削除の画面から、一旦非表示にしたいサイトのアドレスを入力して削除してもらいましょう。
 

プロフィールページを作成

「Cocoonサイト見学ツアー」をしていると、広告を貼っている方の多くが、自己紹介(プロフィール)のページを持っていることに気が付きました。

私は、サイドバーに簡単な自己紹介を載せていたのですが、最近のグーグルは信頼性、権威性、専門性の3つに重きを置いている(SEO検定の知識)ようなので、この3つを伝えられるプロフィールページを作成しました。

参照☞柚のプロフィール

自己紹介、目的→このブログを書いている人はこういう人なんだと認識してもらう、読むことでどんな利点があるのかということを伝える→信頼性
実績や成果→なんの根拠があって文章を作成しているのかを説明→権威性、専門性

そして、どんな人に読んでもらいたいかというところを付け加えて、プロフィールを完成させました。

プロフィール作成で悩んでいる方は、参考にしてくださいね!

コピーチェックツールを使って一致度判定

SEOの勉強をしていて、他の記事をコピーしたようなページは上位表示ができないことを学んでいたので、他のサイトを参考することはあっても、コピペは絶対に使用しないように気を付けていました。

どんなに短い文章でも、理解してからじぶんの文字で打つことを徹底していたので、これには引っかからないという自信があったのですが、一応スキャンしてみることにしました。

私が使用したサイトはこちらです。

「CopyContentDetector

自分のサイトの文字をコピーして貼り付けるだけです!

すると、いくつかの記事が、一致度25%を超えていました。

どうしても、かぶってしまうところはあるので、仕方がないところもあるかもしれませんが、4分の1である25%を超えていた分だけ修正し、全て25%以下になるようにしました。

合格する予兆

全てチェックをして、もう一度アドセンス申請しました。

すると、申請した直後、サイト内のすべてのページに閲覧1がついたのです!

この黄色で線を引いてある部分です↓↓

申請したのが夜中の12時過ぎだったので明らかでした。

まだまだ検索してもヒットするかどうかわからないブログの全ページに閲覧1がつくなんてなかなかないことだったので、グーグルが見に来たことを確信しました。

そしてわずか2時間後、お姉さん登場!

あまりの嬉しさに、布団から起き上がって喜びました。(深夜2時ごろ)

その日は受かれて浮かれて、なかなか寝付けませんでした(笑)

さいごに

不合格通知が来ると本当に落ち込みますが、あきらめずに続けることで私は合格できたので、トライしている方々も、あきらめずに申請してくださいね。

他の方も「アドセンスに受かる方法」をたくさん書かれているので、サーチコンソールに登録…などは省きました。

いろいろ試したけれど、ダメだった・・・という人に届いてほしいです。

Cocoonサイト見学ツアーは本当に参考になるので、原因を探るためにもたくさんの人のサイトを見て何が原因なのかを探ってください!

あなたが合格するのを楽しみにしています。

では!

Comment✍

タイトルとURLをコピーしました